2020年放射光学会年会

新年あけましておめでとうございます。
今回の年末年始は比較的お休みを取りやすい日程でしたが、皆さんはゆっくり過ごせましたでしょうか。
研究室の学生には、初日の出を工学部14号館の屋上で迎えようとした猛者も居たようですが、私(木村)は久し振りに実家で一週間以上過ごさせてもらいました。

ただ、この時期になると毎年放射光学会の年会が開催されます。
今年はお休みして、もっと格好の良いデータにしてから発表をしようと画策していたのですが、企画講演のお話が舞い込んできて、急遽先月のSACLA実験のデータ解析をしていたために、あまりオチオチと休んでもいられないお正月でした。

思いの外大きかった講演会場 もっとこじんまりとした所を想定してました…汗

講演後の反応はそんなに悪くなかったのですが、色々と説明が足りない部分、準備が不十分だった箇所など反省点も多く、まだまだ精進が足りないと痛感しました。次はもっと頑張ります…!

発表も終わった後で晴れ晴れとした気分で企業展示巡りをしていると、昨年度三村研究室を卒業した久米博士にばったりと遭遇しました。
近況を談笑していると研究室HPの件が話題が挙がったのですが、その際に国枝・三村研究室のブログにアップロードした彼の写真写りが悪いと苦情を申し立てられました 😁
個人的には凄く良い表情が撮れたと満足していたのですが…!笑

という訳で、お詫びに彼の近況をアップデートさせていただきます。

茶髪パーマの敏腕トリリンガルph.D営業マン✌

研究室の卒業生が専門を活かして社会で活躍しているのを見ると嬉しくなりますね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

(木村)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です